読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

smallpalace's blog

鯖缶主婦の日々の記録です

ソラマチと魔女

先週ソラマチに行きました。 子どもが、「お菓子屋さんでお金(10円)いれてぐるぐるしてガム買えるやつやりたいからララガーデンに行こう」といい始めたものの、アリオもララガーデンも毎週行くと飽きて大人には刺激が全く足らないわけです。

都会のショッピングモールに行けばお互いおもしろいのかな〜というわけで、"駄菓子屋 夢屋 東京"とかで検索すると近いのがソラマチだけだったもので、行ってきました。結果として10円ガムのガチャガチャは無かった。簡単なお手伝いしたら10円あげてるやつを使いたかったみたいですが、残念。

まあでも時期的にクリスマス前なのでひらけた場所で歌ってる人が居たりしました。 あとPPAPの飲食店や顔はめて写真とる板があったりフェリシモ猫店があって猫好き向け人用かつおぶしラーメンとか、よくわからないものを買いました。

かつおだしが香る猫好き用ラーメン「にゃーん麺」(人間用)誕生! - ねとらぼ

都会はバスで移動すると高齢者多いと思いました。パチンコで負けたじいちゃんがウチの嬢ちゃんに景品のお菓子くれてたw 知らない人に親の見てないところでものを貰うのはアレですが、見た感じ孫の年頃の子が喜んだ顔見つつ負け越しの不用品処分なようだったのでありがたく頂戴しました。

最近常におやつを欲する年頃で毎日毎日おやつおやつうるさいので、買い物の時には数字が2つの安いやつ一個だけにしなさいと言ってる感じです。

【ガムガチャ】クラシック (食玩・ガム)

【ガムガチャ】クラシック (食玩・ガム)

ここ数年会社の忘年会がコスプレ上等で今年からテーマに沿って賞金が出る感じでグループ推奨でアレなんですが、個人的には子どもをコスプレさすのは可愛いけどいい歳の大人は節度をもたないと無惨なことになりがちでやる気を出しづらいなと思う次第です。

今年のテーマは2016年の流行とかで、流行語大賞とかみても野球知らない人にわからないのが選ばれる始末で個人それぞれにとっての流行は異なるため賞選考者の流行を押さえないと賞金狙えないのは自明とわかった上で検索してみてコスプレ映えしそうで一般人が広く知ってそうかなと思ったのはPPAPとポケモンGOでした。

友達のほとんどいない基本単独派な私がやるとしたら、ポケモントレーナーの衣裳を着てポケモンのかぶりものをピカチュウコイキングコダックあたりとポケモンボールを用意してボール投げて当たった人にきびだんごをあげて仲間にしてかぶりものをつけてもらう、という算段で賞金いけるだろうか?という妄想をしました。

しかし、そんなものを作ってもこの先つかいまわせるかというと絶望的で確実にタンスの肥やしです。普段からコスプレするわけでもないのに一瞬のためだけに頑張れない。

というわけで、多少は使い回しできそうな魔女の型紙を買ったまま放置していたのを思い出して作ってみました。

まあ年甲斐を考えてスカートは長くしたわけですが。

布地とリボンとレースをトーカイとやまよとかで調達しました。 アクセサリーは家にある材料に羽とリボンチョーカー用の金具を貴和製作所とかで買い足して全部自作しました。マントを留めてる家紋バッジは専用糊の上にのせて剥がすと金箔ぽく使えるものを使用した上にラメ粉を蒔きつつレジンコーティングしてつくりました。鎖(兵庫鎖)は自分で針金から編んでみました。結構楽しかったです。

http://www2.memenet.or.jp/kinugawa/yume/06121.pdf

子連れ参加してよくて親子賞作ってくれたらたぶんもう少し本気出して作ると思います。というか、親用のを作ってると「あたしのもママとおそろいのつくって!!」と主張がはげしくてめんどくさいです。

とりあえず以上、みていただいてありがとうございました。